10/18-11/13 Día de Muertos@ cafeCYAN

”Día de Muertos”メキシコ死者の祭り にフィーチャーしたイベントに
2019年も参加させていただきます。
会場は、ランチ付きWSで毎月お世話になっている素敵なcafeCYANです

”Día de Muertos”メキシコ死者の祭りとは

死者の日(ししゃのひ、スペイン語Día de Muertos英語Day of the Dead)はラテンアメリカ諸国における祝日の一つ。特にメキシコにおいて盛大な祝祭が行われる。アメリカカナダ等に在住する同地域出身者の間でも同様の習慣が継続されている。
出典: Wikipediaより

国によって、「死」の捉え方もかなり違うんですね。
日本では、お葬式って厳粛で静かに、悲しみをこらえて、、というイメージですが、
国によっては”明るいサヨウナラ”もある。
姉が、初の海外旅行で行ったインドネシアでも、まるでお祭りのような「明るいお葬式」に
カルチャーショックを受けて、そこから世界は広いんだと、海外にどんどん飛び出すようになったのを
思い出しました。

2018年の ”Día de Muertos”は、cafeCYANに本場メキシコの祭壇を模したもの
ーオレンジの花で飾られた極彩色の祭壇ーも登場しました。
今年も登場するのかな?

移動する本屋さん、主張のある本屋さんである”ペンギン文庫”さんがチョイスの本棚も登場。
他の出品者さんも魅力的な方ばかり♪

私は、、、HAERT心臓のオブジェを大小合わせ5点出品します↓
心臓モチーフ、以前から気になって何か作りたいなあと。
IMG_6260.jpg
テイストは、クラシックと現代の融合。いつもの油彩テンペラの絵と同じく、
時間の経過、を感じていただけたら嬉しいです。

手のひらぐらいの大きさ。実は、板一枚一枚を丁寧に電鋸で心臓型にカットしてます。
集中力が切れるといい曲線が出ないので、なかなか手間がかかる工程なんですよ。

カットを終えた板をサンドペーパーで軽く研磨。
その上に油彩テンペラの下地と同じアブソルバンという特殊な下地材を。

(下地材でよく使われるジェッソより柔らかく、ジェッソのようにビニールっぽい皮膜でない、
手触りが天然素材のイメージですごく気に入ってます)

洋金箔をはり、またその上にアブソルバンを塗布(洋金箔をうまく生かしつつ)
その上から、金のペンで細部を描写。

イメージに近い、可愛いHAERT心臓ができました。
時間の経過とともに、洋金箔の色合いも変わっていきます。
それもお楽しみくださいね^^

さて、この実は、板の裏に一輪挿しも仕込んでありまして。
オブジェとしても飾れるし、花瓶としても使える。
まへんた
花屋Magentaさんが素晴らしい花を活けてくださいました。

自分が心から飾りたいもの、ずっと長く大切にしたいもの、周りに置いて
気分が良くなる本物、を作りたいと思ってます
IMG_6263.jpg
期間中には、イベントに合わせ可愛い骸骨のブローチWSも開催。
残席わずかとなってますので、ぜひご参加くださいね。
IMG_0772_201909181503574b3.jpg
あっ、皆さん「私絵がうまくないから、、」とおっしゃる。
絵の上手い方は参加遠慮いただいてる☺️初心者のための楽しいワークショップです。


【ガイコツのブローチWS】

シアンさんは、鹿のオブジェや動物の骨、、、

生と死を意識するモチーフがあちこちにあります。

死をじっくり見つめることで、生の輝きが際立ちます。

メキシコの”死者の祭り”の祭壇も登場。異国の香りに包まれた

カフェシアンでお楽しみくださいね。


 初めての方も素敵に仕上がる工夫が、たくさん盛り込まれてます。

完成後は、WS限定・CYAN特製ランチとドリンクでお寛ぎ下さい


 絵の苦手な方こそ大歓迎、、どなたでも素敵に仕上がります

【日時】10月30日(水)/  残席4

 11時~1.5h程度のワークショップ後 お食事の時間となります


【料金】4000円  ※絵具、画材一式の代金込み

【持ち物】 持ち帰り袋


【お申込み方法】  CYAN店頭・ InstagramDM・ 0223816881 

    白川美紀 InstagramDM @miki_s_painter  又は、mikishirakaw@hotmail.com

 FBイベントページの参加ボタンはご予約となりません。


*キャンセルは3日前まで。以降のキャンセルと無断欠席は、全額のお支払いとなります。

お申し込みは2日前まで。お申込み後のキャンセルはできるだけご遠慮ください。

また代理の参加が可能です、事前にお名前と携帯など連絡先をお知らせください


*お申し込みは、コチラからの返信を持って受付完了となります。
返信がない場合は、再度お問い合わせくださいませ。
皆さん「先生にすごく褒めてもらえて、気分良かった」と気持ちよく帰られます。
お気軽にご参加くださいね!そう、私は実はいいところを褒める名人でもあります(笑)
ぜひ、気軽にいらしてくださいね。

丁寧に時間をかけた贅沢な作品は、目に見えない時間を閉じ込めたもの。
それが飾られた場所の空気を本物にします♫

オーダー絵画、お描きいたします
オーダーは3タイプ。ページから各サンプル多数!ブログで制作話もどうぞ。

画家 白川美紀の作品やプロフィールはこちら↓
公式FB・ Instagram ・blog 日々発信、よかったら繋がってくださいね
イタリアで美術を学んだ画家と、楽しい学びの時間

コメント

非公開コメント

トラックバック