絵の価格

こないだ、ちびこ(娘)とままごと遊びしました。

「私、テンランカイやりたい」というので何かと思ったら「展覧会」ですと。
ホ〜〜!親のことをよくみてるなあ!感心しました。
「あ〜、いそがし、いそがし。準備が大変なのよ〜〜」←なりきるちびこ。

えっ?これ、、きっと私の口癖??多分、よく言っているんだわ、、(冷や汗)

で、ジャーン!準備が終わり、どうぞ〜とご招待されました。
ソファの上のちびこ画伯の展覧会にお邪魔すると、たくさんの絵が。
そして、サインと価格まで絵に書いてあります(笑)
15940516_630815257101743_4920217318616503315_n.jpg 
「素敵でしょ?」値段を見ると、イチ、ジュウ、ヒャク、、、1億!!
巨匠の価格であります。なかなかな金額。無言の私に
「一枚だと一億円です。でも2枚だとお安くなります。」え?

「二枚だと、500円です」
え?!って計算おかしくない??
思わず振り返ってちびこの顔を凝視するが、素知らぬ顔。

たとえ、ままごとの中でも母は機敏に対応。画伯の気が変わらぬうち、
「に、二枚ください。。。」格安で購入しました(笑)

まだ足し算が難しいのか?はたまた基準価格が難しい(わかりづらい)とされる
美術界の真似事か?!

その数日後、朝食でパンが出て一枚いくら?ハハは聞かれる。
「一枚、、そう、一枚だと1億円。二枚で500円だよ」
冗談で言うと、「ママ、それ足し算おかしいよ」
冷静な返答が。

あれ?計算のおかしさ、こないだは、わかっていたんか〜〜い!?
と 心の中でツッコミを入れたハハでした。

さて、3月下旬に本当に展覧会があります。
4日間と短めですが、展示する作品はもちろん、展示方法なども
せっかく足をお運びいただけるなら、目一杯お楽しみいただきたい❤️と
準備中です。
楽しみにお待ちくださいね^^

↓イベント情報や教室のこと、制作のあれこれ。どちらもフォロー歓迎

↓作品やプロフィールはこちらから、

 

コメント

非公開コメント

トラックバック