句読点は「。」で

青葉画荘ショーウインドウ展示も無事終了です。
FullSizeRender のコピー 
こうして、作品がみなさまの目に触れる期間が終わると、
沢山のありがとう、から>達成感と充実感がむくむくと湧き、
>そして、一種の虚脱状態になります。

街をフラフラさまよってる私を見かけたら、
「虚脱状態なんだな、、」と見守ってください(!?)

展示回数は、延べ30回を超え、画業も20年。
でも、慣れるということはなく。
毎回、ジタバタ、ワクワク、ドキドキの最高潮で
展示初日を迎え、めまぐるしく会期が過ぎ、
展示が終わる。

画廊も、お店も、次に訪れる時は「お客さん」として。
もう、馴染んだ空間ではなくなってるけど、以前より
親しみやすい場所になってる。
経験値も一つ増えて。

IMG_1712.jpg 
CYANの皆さまも、大変大変お世話になりました。
お店と同じく、とてもcoolでおしゃれな未姫さん、
ナリさん、キャンドルアーティストでもあるZUNさん。
いい笑顔❤️これも、展示で得た宝物だね。

また皆さまの前に、新しい作品を携えて
登場できる日まで。
多分、人生最期のギリギリの時まで、
”トライアンドエラー”に似た
制作>発表>制作>発表、、を繰り返すのでしょう。

いつか、ではなく「今」。
流行った予備校の名物講師の「今でしょ、今」みたいですが
まさしくその通り。
いつか、ではなく、今を言い切る。やり抜く。
句読点でいうなら「、」ではなく「。」で。

さあ、頑張りますか🎵

応援してくださってる皆さま、本当にありがとう

↓イベント情報や教室のこと、制作のあれこれ。どちらもフォロー歓迎

↓作品やプロフィールはこちらから、

 

コメント

非公開コメント

トラックバック