いよいよファミリーデイ!

ゆるゆる始まった「ファミリーディ」 
それは想像通りの、素朴な集いだった。 

子供達はバナナをつぶしてケーキを作り、
イス取りや、素朴なゲームの数々。 
お芝居は、フィリピン版「おおきなカブ」
小道具は、布と枝2本のみ。
 今回のファミリーデイの目玉は
 ”みんなで壁をステキに塗ること” と 
”日本人ママによるキャラ弁講座” だ。
 キャラ弁は、かなり関心を集めて、
一番、熱気ムンムンとなっているコーナーだった。

11863375_428069750709629_4134750078331983143_n.jpg
↑たしかキティのおにぎりで、一番歓声が
あがってたような。

 校長先生から「あなた画家なの?
え〜〜!じゃあ、今度の壁画描くのを手伝ってぇ!」
 と熱く頼まれていたワタシ。
 かっこいいとこ見せたい!そんな時に限って
ちびこが「ママァ〜」とぐずぐずしてるが、
 あたしゃ、大和なでしこ!
約束は守るよ!(笑)

 アーティト魂をみせるべく、いざ、脚立にたつと、 
用務員係のおじさんが飛んできて、
こっち側でなくて、反対側のステップを登れという。
 よくみるとガタつくうえに、ステップがだいぶ欠けてる。
 3段とか、、
転げ落ちたら、これも旅行保険が適用になるよね、、、
と思いつつ、
そこは頑張ってきましたヨ。

11825892_428069184043019_8162481619271224010_n.jpg
↑証拠写真。
脚立の上が、私です。 

全部は塗っていませんが、揺れる脚立で
頑張ってきましたよ〜〜
 お昼ご飯は、持ち寄り式。 
フライドチキンから、豆のスープ、ライスサラダ、ケーキ、
春巻きめいたもの、巨大なバナナプリン、、、、
バラエティに富んでました。

11831656_428071404042797_5436256435769998511_n.jpg
↑なぜか、鍋いっぱいのスープもあり。
 どうやって、運んできたんだろ?? 

 先生たちの踊りの後は、校長先生の締めの挨拶。
 「え〜〜〜皆さんっ!!
今日は、本当に本当にありが、、、」
 言いかけたところで、なぜか止めたはずの
ダンスミュージックがまた流れ出し、、
 あれ〜?おかしいね、と みんなザワザワ。 
その音楽を止めるかと思いきや、、、
 えーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
 またもや、ダンスタイムに戻っちゃった!! 校長先生の挨拶よりもダンスだ!

午後は、別の語学学校に行くので、
間に合わないとじりじりしていた私たちも、
 こうなりゃ〜〜、一緒に踊らにゃソンソン🎶 
もちろん、踊りに混じってきました。
 素朴なお土産をもらい、先生にご挨拶。 

 たった数日だけど、先生は本当によい人たちだった。 
 「また来年もおいで!」と先生。

そうだね、もしセブにこれたら、
またここを選ぶよーー

コメント

非公開コメント

トラックバック