パンケーキ事件!

泊まってるホテルの話。 
「たしかに予約きてるけど〜〜
その部屋が空いてないのよ」と
真夜中のチェックインで 3時間が経過、、結局、他の部屋を案内される。 

予約したのは2ベットルームのはずが、
まったく別々の離れた部屋に分かれて
しまったので、
ご飯のたびに、食器や
椅子、子供が行ったり来たりで、
大変、使い勝手が悪い。
 シャワーは、何度試してもぬるま湯。
 仕方ないので、部屋を暖めて
シャワーを浴びる。
 「おかしい、、予約した部屋とまったく違う。
これじゃこのホテルにに決めた意味がないっ」
 姉がホテルへ5回抗議。
 部屋の交換2回のあと、ようやく〜
本来泊まるはずだった部屋に
移動することになった。
 その度に、広げた荷物をまたスーツケースに戻し、、
の繰り返し。 
「ハアァ〜〜〜、
もう、移動も疲れたよう〜〜〜」
 補助ベットにヒョイっと私が腰掛けた途端、
バチンっ!!と大きな音。
 そして、何かに挟まって後ろにひっくり返った。
 ?!!
 痛む足を抑えて、必死に起き上がってみれば
 腰掛けたはずのベットが、半分に畳まれていた。 
ストッパーが効かず、わたしごとベットがたたまれてしまった訳だ。
←まるでコントのように

 大丈夫?!ミキ?!
 ステラおばさんも、心配しつつ、必死に笑いをこらえる。
 姉が、まるでパンケーキだぁ〜!と勝手に、命名。 
 不名誉なニックネーム「Mrs.パンケーキ」! 

移動後の部屋は、2部屋にそれぞれバスルーム。
 間を20畳くらいのダイニングキッチンがつなぐ。
そして、なぜかここの部屋は、湯温も高めだ。

11059873_426075300909074_4336236718036793995_o.jpg 
↑ステラおばさんとちびこ
日本人家庭を渡り歩いてる
ステラおばさんの料理は、
薄味、マイルド、日本人向けにアレンジされてて
美味しいっ  !
きっとフィリピンのご飯が合わなくて
痩せるだろうな〜なんて思っていたが 
まったくその気配なし(笑) 

かなりムッとしてたMrs.パンケーキも、
使い勝手が良くなって、機嫌が戻る。
 このベット、ホントひどいよっ!と3回交換を訴え、わかった交換するよという返事の後もその気配はまったくなし。 その後、挟まれてないし、部屋が快適になったから
、、、、まあ、いいかな。

11813528_426075550909049_3627593039841350740_n.jpg
↑泊まってるホテルにも、小さなプールがある。
 画像は、お気にいりの近所のホテルのプール。 
セブシティ、大きな通りから一本入ると喧騒が
嘘みたいなホテルがある。 
我がTOUMAIを思わせる庭(広さは比較にならないけど)
ここが大好き。

11794633_426075237575747_94725536170964291_o.jpg

コメント

非公開コメント

トラックバック