幼稚園の話

現地の幼稚園の話。

みんなで校舎に巨大な壁画を描く、と
ワクワク待ったファミリーデイの土曜日。
みんなで食べるランチは、持ち寄りとになっていたので 容器も買ってスタンバイした。
 お手伝いのステラおばさんも
「んじゃあ〜、ナポリタン作るわよっ!」 
合わせて、早朝から出勤&準備。

昼食をもち、張り切った6名が幼稚園につくと、
 入り口前の道路が海のようなぬかるみになってる。
 昨日、スコールが激しかったからね〜。
 でも、今日は晴天でよかったなあ!

と 校舎に声をかけるも誰も出てこず、、。
 10分ほど、ようやく用務員のおじさんが
もそもそと登場。
 そして、あっさりと
「ファミリーデイは、中止になったよ」
 「えっ??」 
前日、私たちがここへ来た時、すでに激しい
スコールだったが、
もしかしたら中止になるかもなんて
だ〜れも言っていなかった。 

前日の、校長先生の 
「えっ、あなたは画家なの?
ぜひ、壁画を一緒に描いてちょうだいっっ!!
 私はね、こういう風にしたいのよぉぉ〜〜〜!!」
という理想の壁画の、
パソコン画面を見せながらの、
鼻息荒い説明は、何だったの。

われわれ6名、ポカ〜〜〜〜ンとしたのち、
もう、大爆笑!
 外の泥かきをしていた青年たちも、
わけわからぬままつられて大爆笑!

11846787_427320307451240_8077348559971894289_n_convert_20150810233811.jpg 
これがフィリピンなのだ〜! 

ちなみに、月曜も雨で教室が使えないとかで
あっさり臨時休校。
 そして、本来は授業のはずの
木曜日が、急遽、ファミリーデイになったとさ。
 二時間前に、ランドリーに行った
ステラおばさんは、まだ戻ってくる気配はなく、
 (手洗いじゃなくて、同じ建物の自動洗濯機だよ。) 
日頃、のんびりしてるはずの姉が
「待ちくたびれたよぉ〜〜!!!」
 隣で騒いでます。

探しに行ったら、やっぱりステラおばさんはランドリーで寝ていました。
 そう、これがフィリピンなのだ!

コメント

非公開コメント

トラックバック