個展が終わりました

昨日で、無事、銀座の個展が

終わりました。

2000年に最初の個展をさせていただいてから、

ちょうど10年。

個展は5回お世話になりましたが、

会場で一週間御一緒させていただいて、

しみじみ、画廊オーナー宮坂さん御夫妻は、

只者ではナイ!と実感しました。

人格者と言いますか、

人を本当に大切にしてらっしゃるというか、

生き仏的思想、といいますか、陳腐な表現しか

浮かびませんが、、、、生き馬の目を抜く

銀座で、こんなにも誠実にまっすぐ画商を

してらっしゃるのかと。

人情みたいなものが、この都会の

ど真ん中にまっすぐにあるのか、、、と。

宮坂さんと握手して駅に向かう途中、

不覚にも涙が。

銀座通りは人が多く、涙は

す~ぐひっこみましたが(笑)

個展にこぎつけるまでの数年間、

いろんな事がありました。

ぺしゃんこになる位、つらい事もあったけど、

目標があったから、立ち直れたし、

前に進めた。目標を達成することができて、

ちょっと気が緩んだのかも知れません。

私のそういう過程を知って、

支えてくれた方々が、

会場で一緒に喜んでくれるのも

本当に嬉しかったです。

余分な事を言わずに、ただ喜んでくれる

姿が、本当に有難かったです。

自力でつかみ取ったことは、案外少なく、

実は、知らないところで、結構

周りの人に助けてもらっているんだな~

とも思いましたよ。

とにかく、沢山の方々のお陰で

この個展も無事終わることができました。

本当にありがとうございました!

コメント

非公開コメント