個展「森の時間」終了しました!

個展ー森の時間ー、終わりました!

P1190252のコピー_convert_20150429220815
ギャラリーのデッキからの眺め↑
新緑が、綺麗だったなあ

P1190314のコピー_convert_20150505005412

↑外に出れば、お山の遅めの春が、そろそろ終わろうとしてる。
畑に咲く、菜の花も綺麗でした。

足を運んでくださった方、応援してくださった方、
本当にどうもありがとう。
やっぱり、今回「も」ひとりじゃ到底できなかったなあーと
シミジミ。

オーナーの前仲さんご夫妻は、元々、姉の旅のお客様。
P1190319.jpg
↑、オーナーと愛犬「ララ」

いろんな偶然が重なって、大変お世話になったのですが、
陶芸家でらっしゃるご夫妻のギャラリー(自宅と工房も併設)は、
とても、洗練されていて、
庭に無造作にころがる「猫のえさ皿」さえも、
自作の、ハッ!とするような器。

ご夫妻の美意識の高さとか、こだわりとか、
とにかく、丁寧に生活されているんだなあ〜〜と。

なにはともあれ、色々とありがとうございました!
P1190282のコピー_convert_20150505005515
↑お祝いのお花もありがとう。

今回も、またおもしろい出会いがたくさんあり、、

初めましての方、二度目まして、ひょんなキッカケで
お友達になったヒト、、
ヒトとの出会いって、本当に不思議で、またおもしろいっ!

いろんな出会いが、さらに互いの楽しいこれからに
つながっていきますように、

感謝を込めて。

P1190320のコピー_convert_20150505005813
↑最終日、さいごの挨拶をおえて、会場をでたら
長ーい影が道路に。
おつかれさま〜と 独り言。

今までも絵を描いてたし、
やっぱり、これからもずっと描いてくでしょう。

絵より、素敵なもの、確実なもの、は
この世にいっぱいあるけれど〜

絵で、決してお腹いっぱいにはならないし、
世の中を動かす強い力は、ないけれど〜

でも、やっぱりなにがあっても
ずっと、続けていくと思います。。

絵を通して、本当に小さな力だけども、
社会と関わっていくのだろうなあ。。。



コメント

非公開コメント

トラックバック