6/20 デュアル開催「愛犬(猫)の絵を描こう!」

いつも一緒にいて幸せをくれるわんこ(にゃんこ)。
かわいくて自慢のうちのわんこ(にゃんこ)の絵を描いてみませんか?

満席の前回に引き続きオンライン開催リアル開催のデュアル開催です

【下描き済みキャンバス】と【㊙️アドバイス(書)】付き!

本格的なキャンバス画って素敵だけど難しそう、、、
初心者が難しい「線」「色」をプロ画家がお手伝い。
通常は真っ白いキャンバス(15センチ角)から描いていただきますが、なんと

下描き済みのキャンバス㊙️アドバイス(書)*付き!

*事前のデータやりとりがスムーズな場合のみ
*リアルは口頭、オンラインは専用プリント
タロくん2
アドバイス書サンプル↓。個別に考え抜いた色指定!!←背景色も考え抜いています
当日は、下書きコピーに私も絵の具を塗って、一緒に仕上げます!
タロくん
プロの技術とアドバイスで線も色も迷いません。むしろ、失敗する方が難しいかも。
画材も、可能な限りこちらで選び抜いて準備します。

絵を描いて飾る楽しさを知っていただきたいので、今回もモニター価格。
自分で描くのはちょっと、、の方は、オーダー絵画(23,000円~/水彩、
70,000円~/油彩テンペラ)も承ります。

リアルオンライン【愛犬(猫)の絵を描こう!】

オンライン開催  6月20日(日)14時~15時30分 
🎨全国どこからでも!オンライン参加申し込み=キットご購入です。
オンラインの注意点は、全て上記サイトの商品説明にあります。
🎨参加費 : モニター価格5,500円 +送料(520円)
🎨キャンセル、当日参加不可の場合は、当日の動画データ(30日間有効)をお送りします。
🎨ビデオと音声がOFFのままの参加不可。こちらの指示に従わない場合は退出となります

オンライン画材セット↓画家が選んだ至れり尽くせりのセット
愛犬(猫)ごとに考え抜いた色見本やアドバイスのプリントをお付けします。
これがあれば必ず簡単に描けちゃう!それぞれの背景の色も考え抜いてます
*絵具は毛色で異なります
IMG_4943のコピー
前回(初)うちのこ@オンラインも大成功♫
オンラインペット
---------------------------------------
リアル開催 6月20日(日)11時~12時30分 

🎨参加費 : モニター価格4,800円 当日集金←お釣りがないようにお願いします
🎨持ち物: エプロンか汚れても良い服、持帰り袋(15㎝角キャンバス用)
🎨申し込み : 参加者のお名前、携帯番号と、キャンバスに下描き希望の場合は

わんこなどの画像(鮮明で顔が見切れてないもの)1-2枚を添え
mikishirakaw@hotmail.com 、または白川の公式FB個人FB,インスタまで。
上記メルアドの迷惑メールの解除手続きをお願いします。
24h以内に返信がない場合は、再度お問い合わせください。

✔️画像とメッセージがない場合は、通常の下描きなしのキャンバスを準備いたします。
✔️こちらからの返信をもって、予約完了となります。
準備の関係で、申し込み後のキャンセルはお受けできません。
当日のキャンセル(ご連絡なしの場合も含む)は参加費を100%お願いします
代理の方の出席、または当日会場にキャンバス(画材はつきません)の引き取りは可能。

🎨会場:まちスポ仙台 仙台市泉区長命ヶ丘2丁目21−1 BRANCH仙台WEST棟1階 
*申し込みや問い合わせは、直接白川まで
IMG_4660_20210415195603357.jpg
リアル開催の皆様と↑*今回イーゼルは付属しません←ダイソーのねじ式がお勧めです

タロくんの場合

顔が鮮明で写りの良い画像を用意。虹の橋を渡った「うちのこ」ももちろん描けます。
IMG_2629のコピー
通常は真白いキャンバス(15㎝角)ですが、ご希望の方はこちらで下描き済みのキャンバスをご用意。当日は下描きの線に指定の色を塗るだけ。
*お子さんは全て自分で描く方が伸び伸びした味のある良い絵になります。ぜひ白いキャンバスから描いてくださいね。難しい!と萎縮してしまう大人の皆さまは、下描き用の良い画像データをお送りください。
IMG_3148のコピー2
あとは指示通りに塗るだけ〜
IMG_4650のコピー

IMG_3877 2のコピー2
絵は生活の潤い

「私、絵は下手だし、別にわざわざその絵を飾らなくてもいいかな」その言葉、よく聞きます。
上手い絵=良い絵だと思っていませんか?技術はなくても心を動かす絵は描けます。

大好きなうちのこを愛情込めて描いた絵って、もうすでに名画です!!
想いを込めた絵を飾ると、、、お部屋が輝きます。
名画のカレンダーも写真も良いですが、一枚、肉筆の絵を飾ってみてください。
空気の暖かさと鮮やかさが変わります。(本当です)

たとえば、ルッカちゃんと絵の生活→絵のある暮らし
おうち時間が長めの日々だからこそ、うちのこを描いて飾り、そしてその絵をみて和む。
この巣篭もりの時間を楽しむ絶好の機会です。

わんこ(にゃんこ)の絵をはじめたきっかけ
201809020046050fa_2021011513162811c.png
わんこ(にゃんこ)を描くきっかけは、料理研究家・成瀬紀子さんのKちゃんからでした。

絵にするまでのやりとりも、オーナーの皆さんとても熱いんです。その熱量に動かれて描く絵は
やっぱり良い絵になります。
完成した絵を見たときの皆さんの熱い反応に、ものすごい充実感と喜びを感じました。

その後ありがたいことにご紹介が続き、オーダーメイド絵画がスタートしたのでした。
IMG_6798_20210115131630c4b.jpg
Kちゃんご紹介の、ソルトちゃん、シンラ君(奥のにゃんこ)、ユキちゃん(手前のにゃんこ)

大事な「うちのこ」に対する深くて熱い愛情に触れると、人もわんこも全く同じだ!と。
普段クールな方も、うちのこを語る口調、仕草はとても暖かく熱い。
私も皆さんと一緒に”愛と幸福を味わう幸せな時間”なのです。

さあ、愛情たっぷりの絵を描きましょう!

丁寧に時間をかけた贅沢な作品は、目に見えない時間を閉じ込めたもの。
それが飾られた場所の空気を本物にします♫

オーダー絵画、お描きいたします
オーダーは3タイプ。ページから各サンプル多数!

画家 白川美紀の作品やプロフィールはこちら↓
公式FB・ Instagram ・blog 日々発信、よかったら繋がってくださいね
イタリアで美術を学んだ画家と、楽しい学びの時間

コメント

非公開コメント

トラックバック